2016年07月08日

「富士登山競走」試走へ〜目指せ3時間40分!〜


2週間後に迫った「富士登山競走」へ向けて、現地練習に出かけた。

本当はレース3週間前がベストだが…諸事情により2週間前になった。ま、仕方ない。


仕事を終えた木曜日の夜。思い立って22時半頃自宅を出た。翌朝になると気持ちが萎えそうな予感がしたので…。

この日は談合坂SAまで移動し仮眠をとった。一応寝袋を持参したものの、寝すぎるのが怖いため、運転席のシートを倒して寝ることにした。

1:00 就寝

IMG_3995.JPG

4:00 起床

IMG_3996.JPG

目覚ましをかけなかったがぱっと目が覚めた。

4時半に移動を開始し、富士吉田市内で朝食&買い出しを済ませて、5時半に「中の茶屋」に到着。

IMG_3997.JPG
レースではこの長〜いロードをひらすら走る(=上る)。

昨年につづき、中の茶屋〜富士山頂を往復することにした。レースでは、市役所から中の茶屋まで7.2`を走るが、そこまでやるとダメージが大きいので…。


この日の予報は☁️。談合坂では小雨が降っていたが、中の茶屋は薄曇りでなんとか天気は持ちそうであった。

中の茶屋に向かう途中のコースで数人の試走ランナーがいた。尊敬してしまう!ちなみに、山頂で一緒になった。

6:00 中の茶屋 スタート

IMG_4001.JPG
中の茶屋前をスタート

朝食から30分しか経っておらず、いきなり胃がキツい❗あの症状が出なければ良いが😖

中の茶屋から馬返しまでは4`弱。レースでは`7分以内で走る予定だが、この日は`7分台が限界。あ〜つらい。レースでは、良いペースメーカーを見つけると楽に走れる。今年もコバンザメ作戦でいこう❗

馬返し 25'16"(26'41")
*( )内は前年の試走タイム

馬返しまでで準備運動終了!しかし、すでに汗だく💦

IMG_4002.JPG
馬返し

馬返しから5合目までは走れる区間(=走らねばならない区間)。完走(4時間30分以内)が目標なら、馬返しまですべて走り、馬返しから山頂まではすべて歩いても良いが、4時間を切ることが目標なら、5合目までの8割は走らなければ難しい。

トレーニングなので、できる限り走った。久しぶりの“山の上り”はつらい・・・。

5合目はさっと通過し6合目へ。

IMG_4005.JPG
5合目。山頂が見えた😃

6合目 1:34'08"(1:40'57")

IMG_4008.JPG
6合目到着

IMG_4009.JPG
きれいな雲海

6合目からは砂礫地帯の上りに入る。ここもできる限り走った。

7合目からの岩稜地帯はさすがに走れない…。昨年はここから調子を崩したが、今年も同じ不調が!懲りない!!

どうやら、空気の薄くなる6〜7合目を走ると酸素不足になるようだ。昨年の試走&本番も同じ症状に悩まされ後半大失速した。しかし、昨年ほどひどくはないので、できるだけ脚を止めずに登りつづけた。

IMG_4011.JPG
8合目(太子館)

第二関門の8合目は、タイムを確認せずに通過してしまった。ゴールタイムから推測すると3時間くらいかな?

7〜8合5勺付近までは不調がつづいたが、8合5勺の小屋を過ぎると体調が回復し山頂まで良いペースで登れた。

IMG_4013.JPG
このあたりから体調回復

山頂 3:30'25"(3:42'21")

山頂到着タイムで本番もゴールできれば最高だが…。

酸素不足による軽い頭痛はあったが、高山病の症状は出なかった。これで今年も完走は大丈夫だろう。あとは、なんとか3時間40分を切れるようにしたいね。

IMG_4023.JPG
山頂到着

IMG_4015.JPG
満足なご様子

山頂では、山麓で見た試走5人組がおり、写真を撮ってもらった。そのうちの1人と話したが、登山競走3時間30分(&Aブロックゼッケン)、ハセツネ9時間台の強者であった。

そんな強者も第1関門の5合目佐藤小屋までは走るが(1時間47分台)、そこからはほとんど歩くという。それでも3時間30分は切れるそうだ。もちろん、それなりに速い歩きだろうが…。

今回の試走でも、5合目以降7合目まで走りを入れると頭がクラクラし、それ以降ペースの維持ができなかった。5合目まで走って(1時間50分以内!=Aブロックゼッケン)、それ以降は歩きにしようかな?登山競走は戦略が大事である。

山頂には10時頃到着し時間があった。そこで、少し昼寝をしてから、お鉢を1周した。この日の山頂は風もなく穏やかな気候で、半袖半ズボンでも問題なく過ごせた。

IMG_4027.JPG
まだ客は少ない

IMG_4031.JPG
せっかくなので剣ヶ峰へ

IMG_4033.JPG
3776m。近所に買い物に行くような格好だ💦

IMG_4035.JPG
お鉢巡り

お鉢巡りは走ってみたが…頭がクラクラしたので途中から歩いた。

IMG_4041.JPG
お鉢巡り中

結局、下山を開始したのは11時半過ぎ。1時間半も滞在した(昼食もとった)!

なお、今回は、コース攻略も兼ねて下山道ではなく、レースコースを再び下ってみた。

下ってみると、7合目以降がけっこう急であることを再認識した。また、6〜7合目の砂礫地帯も走るにはかなりの急坂である。やはり、6合目以降は“オール歩き”が正解かな?

IMG_4050.JPG
この登りはキツいね

IMG_4054.JPG
6〜7合目の砂礫地帯。ここをしっかり走れれば3時間30分切り!

IMG_4055.JPG
同上。こうしてみるとずいぶんな九十九折り。

上りのときは余裕がないが、下りではコースをよく観察しながら下った。勉強になるね。


馬返し 2:15'35"

IMG_4058.JPG
馬返し到着

中の茶屋 2:34'43"

IMG_4059.JPG
中の茶屋到着

中の茶屋には、14時20分に到着。山頂から2時間34分…けっこうつらい。特に、途中から両足小指と両膝が痛みだし、何度か止まってしまった(レース本番では5合目からバスで帰れる)。

試走後、中の茶屋で休憩し、市内で温泉に入ってから帰宅。夜は…爆睡💤

久しぶりに長時間の行動をしたためどっと疲れが出たが、有意義な一日であった。

IMG_4063.JPG
かりんとうまんじゅう(左下)がうまい!おかわりした

IMG_4067.JPG
ふじやま温泉。極楽極楽♨︎

IMG_4068.JPG
温泉の2階から富士山を望む。次は、7月22日(金)10時39分山頂到着予定👊

【トレーニング記録】
日時:2016年7月8日(金)
内容:富士登山競走試走(中の茶屋〜山頂往復/お鉢巡り)
距離:約28`
時間:約6時間30分
posted by どんぐり at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする