2010年06月26日

初夏の北海道旅行★くるま編★

★くるま編★

日時:2010年6月23日(水)
手段:レンタカー
距離:253`

北海道滞在最終日は、レンタカーで走った。実は北海道でのレンタカーは初めて。そもそもレンタカー自体がごく久しぶりである。

8時に手続きをして札幌を出発。相棒は三菱ekワゴン。

100623car1.JPG
札幌市内。予報どおり天気は悪い。

レンタカーの目的は、蘭越にある雪秩父の温泉に入りたくなったため。R230でまずは中山峠へ。中山峠からは、晴れていれば羊蹄山が良く見えるのだが、残念ながら霧で姿を見ることはできなかった。中山峠で道の駅のマグネット(正式名称:道の駅プレート)をゲット☆これは、北海道内の道の駅で100円で販売されている。記念すべき“1枚目”である。

100623car2.JPG
道プレ@中山峠

R230→R276とつなぎ、道の駅「名水の郷京極」に。ここは観光客が多かった。

100623car3.JPG
北海道の道はいつも気持ちよい

100623car4.JPG
道プレ@名水の郷京極

100623car5.JPG
アイスもゲット

R276→道道58で「雪秩父」へ。途中、霧が濃くなった。まあ、幻想的でこれも良い。

100623car6.JPG
濃い霧

100623car7.JPG
国民宿舎「雪秩父」

100623car8.JPG
温泉裏の大湯沼

雪秩父は硫黄泉と鉄鉱泉の2種類の湯が湧く。開放的な露天風呂がいくつもあり長くいても飽きない。温泉→休憩→昼食→温泉→休憩…3時間ほど滞在。ちなみに、入浴&温泉のセット券が販売されておりお得である(@1,200円)。

100623car9.JPG
おいしい山菜定食

14時に出発。道道66沿いの「ニセコ」と「真狩」で2つの道プレをゲット。ニセコの道の駅近くではスピード取締りをやっていた。この道は10回以上走っているが、これで取締りを見たのは4回目。かなりの高確率である。

100623car10.JPG
キツネくん

100623car11.JPG
道プレ@ニセコビュープラザ

100623car12.JPG
道プレ@真狩フラワーセンター

ニセコの山を降りるといくらか晴れ間が見えた。やはり晴れると気持ちが良いね。

100623car13.JPG
とあるバス停

100623car14.JPG
道道66号

R276に入ると曇り空から雨模様に変わる。時間も15時を回っており、あとは空港へ向かうのみ。途中、「ルスツ」「大滝」で道プレをゲット。

100623car15.JPG
道の駅@230ルスツ

100623car16.JPG
道の駅@フォーレスト276大滝

100623car17.JPG
R276。雨が強くなってきた。

帰りの飛行機の便までは、まだ時間があるため、支笏湖に立ち寄った。霧が深く人はだれもいない。もう少し時間があれば、湖畔の温泉に入りたかったが、さすがにそこまで時間はなかった。

100623car18.JPG
支笏湖@

100623car19.JPG
支笏湖A

支笏湖からは、道道16号で千歳へ。この道は、木々の間を真っ直ぐ走る好きな道のひとつである。

100623car20.JPG
道道16号

千歳市内には17時すぎに到着。欲張って、市内の道の駅へ向かったが、残念ながらすでに営業終了であった。残念!

100623car22.JPG
残念!!

18時にレンタカーを返却し、19:25の便で羽田へ。

この日の走行距離は253`。思ったよりも走ったね。道プレ集めもなかなか楽しい。数は多いが、主要道沿いにあるので、ダムカードよりも収集は容易である。しかし、数は多い…。

<参考>
道プレ収集率:5.5%(6/109)
※O氏には遠く及ばない

<了>
posted by どんぐり at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 飛行機旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メインは「道」を走ることなので、道プレ収集に終始しないよう気をつけたいね。
ちなみに君の今回のルートは来月走破予定です。
Posted by 道プレ39/109(7/13現在) at 2010年07月13日 12:03
39ね…。一夏で逆転か!?
Posted by どんぐり at 2010年07月14日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック