2010年09月18日

VFRバッテリー交換他

前回の乗鞍ツーリングであがってしまったVFRのバッテリーを交換した。

バッテリーの値段は、23,000円。う〜ん、高いね。

1009bx.JPG
右が新品

1009bx2.JPG
交換完了

バッテリー交換後、エンジンは一発始動!これで一安心…と思いきや、何か様子がおかしい。

グリップヒーターが点滅している。これは、電気系統がおかしな証拠で、前回のツーリングの帰りも点滅した状態がつづいた。バイク屋に電話で聞いてみると、レギュレーターがだめになっているかも…と。

後日、バイク屋で見てもらうと、レギュレーター+ステーターコイルがだめになっており、ともにバイクを預けての修理となった。ちなみに、部品代+工賃代で56,050円の出費。バッテリー本体の購入でも痛いのに…。

ちなみに、もっとショックであったことに、近くのホームセンターで、今回交換したバッテリーが17,000円で売られていたもうやだ〜(悲しい顔)
posted by どんぐり at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイクのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはイタイですな。
私の贅沢満喫した渡道1回分です。
そのホームセンターは○イ○ズホー○ですかな?
Posted by EUROR(この1年でエンジンオイル交換のみ) at 2010年09月28日 13:03
そうなんだよね。車は、年1回オイル交換するぐらいで、きびきび走るよね。

バイクは(3台で)10回/年ぐらいエンジン交換とタイヤ交換(年1回)他と、消耗のサイクルが早いのよね。

ちなみに、ホームセンターは“楽しそうな”本田さんのほうです。
Posted by どんぐり at 2010年09月29日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163957298

この記事へのトラックバック