2014年07月13日

ジェベル250売却

ついに、ジェベル250を手放してしまった…。

2008年9月に中古(走行距離約2,500キロ)で購入し、約6年で2万5千キロほど乗った。しかし、ここ2年は乗る機会も少なく、キャブレータが故障し不動車と化していた。

数万円の修理で再び乗ることもできたが、思ったよりも値がついた(8万円)こともあり売却を決意した。

DSC_1457.JPG
磨いてきれいになったジェベルくん

ジェベルのようなパワーがあって燃費も良い希少なオフ車はもう販売されないだろうな。排ガス規制で生産中止になり、慌てて中古を探したことを思い出す。

これで所有するバイクは1200GSの1台のみとなった。気になるバイクがないわけでもないが、まあ、しばらくはこの1台良いかな…。
posted by どんぐり at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バイクのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
希少、な存在ってなかなか手放し難いよね。
特性から改めてジムニーのような位置付けのバイクに見える。
次は4輪?
Posted by ジムニはいま何処へ at 2014年07月14日 12:41
そうね。四輪だとジムニーに近い存在かもね。

ただ、ジムニーのような人気はなく、どちらかというとマイナーなバイクだね。
Posted by どんぐり at 2014年07月14日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック