2015年04月12日

第7回ハセツネ30Kに出場〜念願のサブ4達成!?〜

春のビッグレース“ハセツネ30K”に出場した(3年連続3回目)。

昨年から、1,000位以内(男子)に、本戦への優先エントリー権が付与されるため、グッと価値が増してレベルも上がった。確実に1,000位以内に入るには5時間以内で走る必要がある。普通に走れば問題ないが、不調になるとクリアできない可能性もある。今年に入り胃の不調が続いているため、今回は、ペースを抑えて確実に5時間を切るペース配分を心がけた。

今回はスタート時間が30分繰り上がり8時30分となった。受付時間は7〜8時と早いため、4時起床で4時半には自宅を出た。途中、コンビニに寄りつつ、6時半に武蔵五日市駅前駐車場(@600円)に到着。もう満車かと思ったが、まだ空いていた。会場付近の駐車場は2,000円も取られるところもあるため、少し距離はあるが今回はここにした。

IMG_0651.JPG
武蔵五日市駅

駐車場でゆっくりし、7時半過ぎに会場に着くとすでに受付には長蛇の列が!ちょっと出遅れたかな…と思ったが10分ほどで装備チェック(水1.5ℓ、雨具、山岳保険証)&受付終了。

着替えと荷物預けを済ませるとあっという間にスタート20分前。またも出遅れた!しかし、今回は安全走行のため、あまり前に行かない方が良いかもね(前に並ぶと欲が出る)。

IMG_0652.JPG
広徳寺方面。本戦はあそこを登る。

IMG_0653.JPG
受付待ち

8:30 スタート

気温は10度前後。風もなく快晴でまさにトレラン日和である。花粉症対策は、前週につづき、市販薬を前夜に服用した。普段は注射のみで薬を服用しないので良く効いてくれる。レース中も全く気にならなかった!

スタートロスは47秒。胃に負担をかけないため、できるだけ抑え気味に走ることにした。今回、一部コース変更となり、スタート後10`がロード区間となる。そのため、1`ごとに時間を管理する予定であったが、朝からGPS時計の液晶が壊れてしまった。1`ごとにオートラップで音が鳴るが数字は見えない!
※自宅に帰り充電したところ液晶が復活した。原因は何かな??

5`の通過は25分。`5分ジャストか…悪くない。ここまでは緩やかな上りだが、5`〜10`は傾斜がだんだんきつくなっていく。富士登山競走のスタートから馬返しのコースに近い。

10`の通過は58分。コースは舗装林道を終えてトレイルに入る。トレイルの入口(北沢峠登山口)は、シングルトラックとなるため、入口で渋滞が発生していた。ずいぶん時間がかかりそうに見えたが、実際は3分ほどでトレイルに入れたためロスは少なかった。ここまでジョグペースで走ってきたため、胃の調子も良く(ゲップも出た)、脚の疲れもなく調子は良い。

北沢峠からはハセツネ本戦コースを走る。トッキリ場から市道山分岐までの蜂見通りは、アップダウンが激しく、あまりスピードに乗れない。特に苦手な下りは腰が引けてしまいうまく走れない。

15`の通過は2時間5分。コースの半分だが、イマイチ良いペースなのかわからない。

第1関門(篠窪峠仮設下山口/16.642`地点):2時間17分

ここでトイレに入る(スタート前のトイレは長蛇の列であきらめていた)。冬場と違いけっこう我慢できるのものである。

第1関門からは、3`の下りと2`の上りのロードが続く。下りは、飛ばしすぎないように気をつけて`4分45秒前後(感覚)で下った。下り始めてすぐに股関節に違和感が出てきて脚も疲れてきた。

下りきったあとの上りは、ゆっくりゆっくり走った。周りもほぼ同じペースでゆっくり走っているが、歩いているランナーはほとんどいなかった。みながんばるね。

長いロードが終わると急な山道を登ってトレイルに入る。

第2関門(入山峠/25.181`地点):3時間20分(あいまいな記憶)

入山峠を過ぎるとゴールまでは約7`。ここで初めて、昨年よりも良いペースであることに気づいた(コース変更があったので単純比較はできない)。マラソンとは違い、トレランは距離感を掴むのが難しい。

入山峠からも無理にペースアップはせずイーブンペースを心がけたが、あわよくばサブ4も狙いたいので、残り3`地点の今熊神社に着いたあたりから少しペースアップをした。ここまでくれば、胃も持つであろう。

残り2`地点で3時間50分。`5分でいけばサブ4…微妙な数字だなぁ〜。ロードならクリアできるが、変電所から広徳寺にかけてのトレイルのアップダウンがなかなか厳しい(昨年はここであきらめた)。

トレイルを抜けてロードに出てからスピードアップ。残り500m地点で3時間58分。`4分ペースか…。最後のトレイルのアップダウンで脚をだいぶ使ってしまったため、なかなか脚が前に進まないし、ゴールゲートも見えてこない。

ゴールゲート手前の時計が目に入ったときは【3:59:57】。あ、ダメだがく〜(落胆した顔)

結果:4:00:06

ネット記録なら…
※トレランではネット記録がない

サブ4にはあと一歩届かなかったが、今回のレースの目的は、体調を崩さずに最後まで走りきり、本戦のエントリー権をゲットすることであったので、十分その目的は達した。

しかし、ハセツネコースは、アップダウンが多くキツい!これから1週間は筋肉痛だね。

IMG_0656.JPG
FINISH

30kmap.jpg
コースマップ(HPより)

30K_kouteizu.jpg
高低図(HPより)

次回:5月3日(日) 柏の葉爽快マラソン【ハーフの部】
目的:2週間後の「洞爺湖マラソン」のレースペースを決める


【レース記録】
日時:2015年4月12日(日)
名称:第7回ハセツネ30K
距離:32`
時間:4時間00分06秒
順位:313位/1,653人(総合順位)


《備忘録》
シューズ:ブシドー(スポルティバ)
ウェア:上:ノースリーブ(アディダス)+
      スキンメッシュ(ファイントラック)
    下:ランパン(アシックス)+スキンズハーフタイツ+ザムストLC1
ザック:ノースフェイス・マーティンウィング(6ℓ)
靴 下:ザムスト+5本指ソックス 
飲 料:スポーツドリンク(1ℓ)+水(500mℓ)※スポドリ800mℓ消費
ジェル:パワーバージェル×4本 ※2本消費
その他:塩熱サプリ(数個)※2個消費
    チロルチョコ×2、キャラメル(小)×2 ※未消費
posted by どんぐり at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | トレラン・マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
惜しかったね。
胃の不調、って聞くと、除菌すれば改善されるのでは?
Posted by 「柏の葉」の日は北に at 2015年04月13日 11:55
何か手を打ちたいが…
Posted by どんぐり at 2015年04月13日 16:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417189100

この記事へのトラックバック