2015年11月28日

初冬の伊豆半島“ほぼ”一周ツーリング〜圏央道・埼玉県内全通記念〜

先月、圏央道の埼玉県内区間が全通した。これで、東北道〜中央道〜東名道が結ばれ、県内から西へのアクセスが格段に向上した。実に画期的なことである。

そこで、便利さを体験すべく、伊豆半島方面へツーリングに出かけた。

7:45 自宅(発)

この日の最低気温は2度。凍えるほどの寒さで、バイクに乗るのには適さない気温である。しかし、日中は15度ぐらいまで上がるようなので、朝の寒さを我慢し、防寒対策(真冬仕様)をしっかりして出発した。

東北道・久喜IC〜久喜白岡JCT〜(圏央道)〜海老名JCT〜(東名道)〜厚木IC〜(小田原厚木道路)〜小田原西IC。

久喜白岡JCT〜桶川北本ICまでの区間は“初走行”。この区間は、正面に富士山や奥武蔵の山々を見ながら走れる好ルート。こんなに景色が良いとは思わなかった!防寒対策が効いてか、思ったより寒さも気にならなかった。

そして、あっという間に、海老名JCT。ここは東名と合流するため3`ほどの渋滞が発生していた。その隙間をするりと抜け、一度「東名」に入り「小田原厚木道路」へ。こちらは空いており、快調に走って小田原PAで休憩。トイレが我慢できなかった…。

9:25 小田原 PA(着)

IMG_2076.JPG
小田原PAにて

自宅から1時間40分。う〜ん、これは早い!10分ほど休憩し、「真鶴道路」「熱海ビーチライン」を走り伊豆半島東部を南下する。今回は、贅沢に有料道路を利用した。当初、熱海か伊東で温泉でも入ろうかと思ったが、気持ちよく走っていたため、そのまま走り続けた。

IMG_2077.JPG
熱海ビーチライン出口の渋滞

IMG_2082.JPG
伊東あたりの海岸線

12:00 下田白浜(着)

IMG_2087.JPG
下田白浜の海岸

熱海から伊東にかけては、車が多く、あまりペースが上がらなかったが、伊東を過ぎると交通量も減り快適に走ることができた。天気が良く風もないため絶好のツーリング日和である。

下田の白浜で小休憩。ここのビーチは、その名の通り“白く”美しい。海も、熱海や伊東あたりよりもきれいな色をしている。今回は訪れなかったが、最南端に近い「弓ケ浜」も同じくらいきれいなビーチである。

下田で昼食を取るかどうか悩んだが…ここも通過!今日は走りに専念することにした。

午後になると風が強くなったため、南端の石廊崎はパスし、R136で西伊豆へ向かった。東伊豆と比べ、西伊豆は交通量がぐっと減るため走りやすい。西伊豆の海岸線は、木々が多く、適度なアップダウンがあり、少し南国風で建物も少ないため、沖縄本島北部の山原(ヤンバル)に似た雰囲気がある。ただし、風があり寒い…。

13:15 松崎(着)

IMG_2092.JPG
松崎。遠くに富士山。

途中、伊東のコンビニで補食したが、さすがにお腹が空いてきたので、松崎の「さくら」という食堂で昼食休憩。ここは3度目かな?昼食を頼むと「ところてん」(コーヒーゼリーなども)が食べ放題で満腹になる。

今回は、「あじまご茶定食」(@1,500円)を食べた。

あじまご茶とは…↓(勝手にリンク。食レポはこう書くべきだね。写真もうまい!)
http://ameblo.jp/izusketch/entry-10678015094.html

ボリュームがありお腹がいっぱいになった。

IMG_2093.JPG
「さくら」

IMG_2095.JPG
ごはん待ち

IMG_2094.JPG
食べ放題

IMG_2096.JPG
出汁をかける


お腹を満たし、14時過ぎに出発し、走って5分ほどのところにある「沢田公園露天風呂」(@600円)へ。西伊豆には、「雲見露天風呂」「平六地蔵露天風呂」の2ヶ所の無料の露天風呂があるが、空腹に耐えかねて通過していた。

松崎には、「沢田公園露天風呂」以外にも2つの公営の露天風呂があるようだ。ここは、海を間近に見られる良いロケーション。少しぬるめだが、長風呂をするには良い湯加減。

IMG_2097.JPG
沢田公園露天風呂

15:00 沢田公園露天風呂(発)

そろそろ海も飽きたので、内陸に向かうことにした。R136から県道410に入り「仁科峠」へ。ここは、伊豆半島の中でも好きな峠の一つである。日没が近づき交通量も減り、走る車&バイクも少なくなってきた。

15:30 仁科峠(着)

IMG_2099.JPG
仁科峠付近のワインディング

IMG_2103.JPG
仁科峠

仁科峠から少し歩くと好展望地に行けるのだが…この日はパス。だいぶ雲も増えてきたため、それほど良い展望もないかな…と。

仁科峠からは県道59を東に進む。このルートの一部は、過去にも走ったことがあったが、記憶よりもずいぶんと“細い道”であった。1.5車路の上、落葉が多く、走行に気を使った。

16:50 冷川IC(着)

冷川ICから伊豆スカイラインを走る。本当は、明るいうちに走りたかったが、あたりはだいぶ暗くなっていた。途中、所々で富士山や駿河湾を眺めながら走る。

IMG_2108.JPG
巣雲山園地の展望台

IMG_2109.JPG
あ〜日が暮れる

17:20 マツダ・ターンパイク

箱根のターンパイクに付く頃には、すでに真っ暗!しかも、気温は5度まで下降して寒い!

ターンパイクの名称は、いつの間にやら、「トーヨータイヤ」から「マツダ」に変わっていた。

17:50 小田原市内コンビニ(着)

18時前に小田原市内のコンビニで休憩。ここから自宅まで“一気走り”をする予定なので、10分ほど休憩をし、寒さ対策に「カイロ」も張り替えた。

18:00 同(発)

ここからは、“いかに早く帰れるか”を楽しみに、朝来たルートを戻った。

「小田原厚木道路」は交通量こそ多いが順調。厚木ICから圏央道に入ると本領発揮!10`以上の渋滞が発生している「東名」を横目に快走!あっという間に八王子JCTを通過。もちろん「中央道」も渋滞している。そして、気づくと鶴ヶ島JCT。「関越道」もちょっと渋滞中。鶴ヶ島JCTを過ぎると交通量は激減。全区間“渋滞なし”😃
      
19:15 久喜IC(着)

小田原から久喜ICまで1時間15分!(自宅までは1時間30分)まるで「ワープ」したような感覚である。ちなみに、小田原から自宅最寄駅まで電車を使った場合、1時間43分(新幹線+私鉄特急。乗り換え時間含む)。 

R1200GS+圏央道 > 新幹線+特急

圏央道のすばらしさに感動した一日であった。しかし、走行距離は久しぶりの“500`”超え!右手には大きなまめができ、小田原あたりから辛かった😱 

IMG_2114.JPG
いつも12時間ツーリング

IMG_2115.JPG
まめが痛い…

【走行記録】
日 付:2015年11月28日(土)
バイク:R1200GS
距 離:522`(オド:40,794`)
posted by どんぐり at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ツーリングレポート2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今まで東名方面は除外してたが、ユーロで週末でも伊豆まで2時間切りそうだね。
しかし、○手ICは使わなかったのね・・・。
Posted by まだ圏央道は未経験 at 2015年12月01日 13:44
帰りは、法定速度&すり抜けなしなので、車でも同じ時間でいけるはず。

幸手ICは、少し逆走するからね。ただ、5分位は早いのかな?今度試して報告します。
Posted by どんぐり at 2015年12月01日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック