2015年12月31日

2015年のトレーニングを振り返る

2015年の走行距離を集計してみた。

1月  305.0`
2月  222.0`
3月  109.7`
4月  280.9`
5月  263.8`
6月  367.7`
7月  375.7`
8月  342.9`
9月  374.5`
10月 407.0`
11月 269.8`
12月 365.4` 
通算:3,684.4`(月平均:307`)

故障&オフの2月下旬〜4月上旬にかけて走行距離が少ないが、1年を通して月間300`以上を走った。

走行距離が増えると故障のリスクが高まるため、月間300`以内が理想だが、必要なトレーニングを積み上げるとどうしても350`を超えてしまう。

また、10月は走行距離が400`を超えているが、これは、8月の「北海道マラソン」で序盤に失速した反省から、スタミナ強化のために30`走やLSDの回数を増やした結果である。これはこれで効果があったように思う。

マラソンを走るためのトレーニングを始めたのが、昨年10月の「ハセツネ」(日本山岳耐久レース)以降のため、今年は初めて年間を通してマラソンのトレーニングをしたことになる。

トレーニングは、量よりも質が大事で、質の高いトレーニングを重ねることで力がつくと思う。そして、何よりも“怪我”なくトレーングを続けることが一番大切である。結果は、そのあとについてくる…きっと。

来年もがんばろう👟👟
posted by どんぐり at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431895230

この記事へのトラックバック