2016年07月24日

棒ノ折山登山〜2度目の山頂も霧の中〜


梅雨明け直前(たぶん)の休日に、東京と埼玉の境にある「棒ノ折山」に登った。

前回登ったのは4年前。旧友C氏と一緒に登っていた。

http://blog.livedoor.jp/sandplover_petro/archives/51819715.html
*クラックマのダラダラダイアリーより

このときの記事…ぼくはアップしていなかった😵


前回は、埼玉側から登ったので、今回は東京側から登ってみた。

9時29分にJR青梅線「川井駅」に到着。駅前からバスに乗り終点の「清東橋」へ。

バスの乗客は多かったので、「棒ノ折山」の登山客かな?と思ったが、そのほとんどはキャンプ場の客であった。夏休みで親子連れが多かったね

IMG_4347.JPG
川井駅

結局、棒ノ折山に向かったのは、ぼくを除いて4人のみであった。意外と少ない…。

10:00 登山口

IMG_4349.JPG
登山口(一回通り過ぎた💦)

清東橋からしばらく車道を歩くが、ぼうっとしていて登山口を通り過ぎていた…。周囲を良く見て歩かなくてはいけないね。

登山口からは、しばらく沢沿いの道を歩く。沢沿いには小さなわさび田が広がっていた。

夏に沢沿いの登山道を歩くのはとても気持ちがよい

IMG_4354.JPG
小さな滝もある

地形図から想像はできていたが、清東橋からの登山はかなりの急登!しかも、ずっとである!!

IMG_4355.JPG
ず〜と急登⤴⤴⤴

この日は、☁️で気温はそれほど高くはなかったが、山頂に着く頃には汗でびっしょりになっていた💦

それでもさくさくと登り、コースタイム(1時間30分)以内で山頂に到着した。

11:10 棒ノ折山

山頂には30人ぐらいの登山客がいたかな?さすが人気の山である。

IMG_4361.JPG
展望なし(☆山頂☆)

しかし、前回につづき、展望はゼロ😵 天気予報では☀️であったが残念だね。


山頂で軽く食事をとり下山開始。じっとしていると、濡れたTシャツが冷えて寒かった💦

11:40 下山開始

下山は、黒山〜岩茸石山〜惣岳山〜御岳駅と下る予定であったが、諸事情により、岩茸石山手前の名坂峠で八桑方面へ下った(ショートカットコース)。

IMG_4369.JPG
黒山山頂

IMG_4368.JPG
霧が幻想的

13:50 名坂峠

IMG_4387.JPG
名坂峠

名坂峠から八桑への下りは細く急な道である。一部崩れている区間もあり、慎重に歩いた。

IMG_4388.JPG
八桑の登山口(マイナールートかな?)

14:40 八桑(登山口)

八桑にはバス停があるが、あいにく夕方まで便がなかったため、川井駅までてくてく歩いた。

15:10 川井駅

帰りは、河辺駅で途中下車し、駅前の温泉に浸かってから家路に着いた。
この日はたくさん汗をかいたので温泉がより気持ち良かった😃

奥多摩の山はかなり登っているが、コースを変えて登るとまた新鮮である。また、登りに行きたいね☆


なお、この日は20時から「つくばマラソン」のエントリー日。


無事にエントリー完了(20:18)✌️


登山&エントリーが無事完了し満足満足😃


【登山記録】
日程:2016年7月24日(日)
山名:棒ノ折山(川井駅往復)
距離:約10`
時間:約4時間半

IMG_4363.JPG
おまけ@ クワガタをゲット!?

IMG_4389.JPG
おまけA 橋の上より〜親子の夏休み〜
posted by どんぐり at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 登山記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれまぁ、棒の折山いつの間にか東京側も制覇したんだ。あそこ、なんだかんだで結構いい山だよね☆
Posted by クマックマ at 2016年07月31日 16:28
そういえば、5月のトレランレースでも山頂を踏んでいた😃

東京側から登り埼玉側に下りると面白いかもね。
Posted by どんぐり at 2016年07月31日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440455676

この記事へのトラックバック